香川県高松市のマンション・戸建て・土地の売買お役立ち情報サイト

住宅ローンが払いきれません。家を売却するべきでしょうか?

マイホーム購入時、住宅ローンを組んだものの、中には毎月の支払いができず売却が検討されるケースもあります。最終的には手放さなければいけない可能性も出てきますが、しかしいきなり売ることを考える必要はないのです。

まず、支払いが困難になった場合でも、一定の猶予があることを理解しておくようにしましょう。滞納が続くと競売にかけられることになりますが、その段階に至るまでには1年ほどの猶予期間があります。

それまでに対策ができれば手放すことを免れる可能性もあるため、不必要に慌てる必要はないのです。とは言え、支払いができない状況になると着々と悪い方向に向かっていきますので、のんびりしていることもできません。

出来るだけ早く金融機関に相談を

払えない時にまず行いたい行動としては、利用している金融機関に相談をすることです。支払いが難しい状況で相談へ行くのは躊躇するかもしれませんが、しかし後手に回ってしまうと余計に状況が悪化する可能性が高いです。

早めに相談をした場合は、契約条件の変更や支払い猶予の延長によって状況を好転できる可能性が出てきます。ところが段階が進んでしまうとそれらの対策すら難しくなります。放置するのが最も危険な行動ですので、払えないと分かった時にはただちに金融機関に相談をするのが鉄則です。

金利が負担になっているなら借り換えを

借り換えによって対策を講じるのもひとつの手です。支払いが困難になるのは、契約先の金利が高いからの場合があります。そこで効果的なのが借り換えであり、ローン契約を改めることによって金利を下げられる可能性が出てきます。毎月の支払いを万単位で小さくできれば負担を抑えつつ、住宅ローンの完済を目指すこともできるでしょう。

ただし、借り換えを検討する場合、滞納事故を発生させていると難しくなります。リスクとして見られますので契約が困難となり得るのです。これもまた後手に回ってしまった時の影響ですから、早く行動して対策をすることが大事です。

住宅ローン以外の借金を圧縮できる個人再生手続き

債務整理のひとつでもある個人再生の手続きで対策する方法も挙げられます。そもそも住宅ローンが払えないのは、その他の借金が原因になっていることがありますが、この手続きをすることでそれらの借金を圧縮することが可能です。

マイホームの返済は続けていかなければいけませんので、それ自体の支払いが困難な状況にあると手続きが難しくなりますが、しかしながら将来的に収入の見込みがあり支払いが続けられるようならマイホームを残すことができます。

借り手が見つかるなら賃貸しという方法も

他にも状況にもよりますが、賃貸化して家賃収入を当てにする方法もひとつに挙げられます。当然、自分の引越し先が必要になりますので住む場所がないと難しいものの、選択肢としては考えることもできるでしょう。そもそも住宅ローンがある状態で貸しても良いのかという点についても、金融機関によっては承諾をしてくれることもあります。

しかしながら賃貸しするのはトラブルも招きやすく、場合によっては行き詰ってしまう可能性も否定できません。それに借り手がいなければ根本的に無理な対策でもあるため、支払いに困難を極めている場合にのんびり借り手を探すのも現実的ではないと言えるでしょう。

任意売却を利用して無理のない分割返済を

諸々の対策を講じることによって状況を好転できれば良いのですが、もしできない場合は売却も視野に入れなければいけません。ただ、売るにしてもスムーズにいくとも限らないのです。住宅ローンが残っている場合、売るためには完済をしなければならず、売却の見込み額が残りの返済額に足りない場合は不足分を補う必要があります。

したがってまとまったお金が用意できないと売却に躓いてしまいます。しかしながら他にも任意売却という売り方もあり、こちらの売り方ですと残債に関して無理のない範囲で分割返済が可能です。ただ、手続き的に個人で行うのは非常に難しいので、こういった案件を数多く手がけている不動産売買の専門店にご相談ください。

特に初期対応が大事ですので、住宅ローンの返済がしんどい思ったら、早めに一度ご相談されるのが寄りと思います。任意売却は債権者の同意が必要になりますので、同意が求められないと難しいものの、その問題をクリアできれば莫大な住宅ローンによる呪縛からも解放されるでしょう。

マイホームの売却や買い替えのご相談は高松アセットビルディングへ

住宅ローンの負担が大きく、どうしても手放さざるを得なくなってしまった時は、高松アセットビルディングにご相談ください。住宅ローン問題を解消するためには、少しでも高くお家を売る必要がありますが、同時に、買い手がつかなければローン返済のためのお金も入ってきません。

香川県で多数の不動産を売却してきた弊社なら、その経験を活かした質の高い売却戦略で、売り出しから契約の成立まで一貫してサポートいたします。また、新しいお家への買い替えをお考えの際にも、香川県内全ての売買不動産情報を把握していますので、その中からご予算や経済状況に応じて無理のない物件のご提案が可能です。

不動産売却