香川県高松市のマンション・戸建て・土地の売買お役立ち情報サイト

中古マンションをより高く売却するためのコツや注意点はありますか?

事前に多少のコツと注意点について知っておけば、中古マンションでも高値で売却できます。例えば、中古マンションを売却する時期や売却方法を変えるだけでも、値段に大きな差が出ます。
具体的には、下記のポイントを的確に押さえて、中古マンションを高値で売却していきましょう。

中古マンションを高値で売却しやすい時期・タイミング

少しでも希望売却額で中古マンションを売りたいという事でしたら、売り出す時期に関する正しい知識が必要です。不動産業界でお勧めのタイミングとされているのは、1月~3月の春先から入学までのシーズンです。

この時期は、ライフスタイルに合わせて引っ越しをする方が多く、不動産業界でも繁忙期とされています。立地条件によっては、今すぐ売却してほしいという方が現れる時期ですので、上手くタイミングが合えば高値で売却できる可能性が十分にあります。注意点として、1月~3月に手続きを進めたのでは、売り出し時期に間に合わない可能性が高いので、9月~11月には売却の事前準備に取りかかりましょう。

購入希望者の購入条件について把握する

もし、中古マンションを売却するにあたって、不動産会社の利用を検討しているのなら、仲介会社を通して購入希望者の購入条件について把握しておきましょう。購入希望者は、少しでも中古マンションを安く購入したいはずですから、値下げ交渉をしてくる可能性が高いです。その条件をそのまま受け入れてしまっては、中古マンションを希望売却額で売ることは難しいでしょう。

購入者希望者にとって立地や内装等の条件が良ければ、それに見合う対価を払う準備はあると思いますので、安値で買いたたかれないためにも、仲介業者を通して妥協点について知り、お互いが納得できる価格で契約を交わしましょう。

信頼できる不動産会社を見つける

通常、中古マンションを売却する際は、信頼できる不動産業者を見つけて広告活動を代行してもらうことになります。中古マンションを高値で売る方法として、仲介による売却以外にも買取といった選択肢があります。

買取は、売却までに時間がかからず、比較的早い段階でお金を受け取ることができますが、購入希望者を見つけてからマンションを売るわけではないので、将来的なリスクを見越して売却額が安くなってしまいます。そのため、多少時間がかかっても高値で売却したいのなら、比較的規模の大きい地元の不動産会社に仕事を依頼しましょう。

売買実績の豊富な不動産会社であれば、しっかりとした広告活動を行い、高値で買ってくれる購入希望者を見つけ出してくれる可能性が高いです。

値下げのタイミングについて、事前に決定しておく

高値で売却したいという気持ちがあっても、購入希望者が現れなければ管理コストがかかるだけですので、値下げのタイミングは事前に決定しておきましょう。しかし、自分で値下げの時期や価格について判断することは難しいかと思いますので、不動産会社に相談しましょう。

ちなみに、不動産会社との専任媒介契約は、3ヶ月と決まっています。なかなか売れず、3ヶ月目になって大幅な値下げを行うことがないように、事前にスケジュールを決定しておきましょう。

香川県でマンションの売却を検討しているなら高松アセットビルディングに相談

もし香川県でマンションの売却をお考えなら、高松アセットビルディングにご相談ください。弊社では、お客さまのマンションを高値で売却するためのサポートを行っています。1日でも早く売却するため、香川県内でもトップクラスの不動産宣伝費用を投下しています。さらに、お客さまが広告費用を負担することはなく、無料で掲載できます。

引っ越し日などの関係から今すぐに、マンションを売却したいという事でしたら、即日査定・即日買取サービスを提供しております。即金買取なら、即時に現金での売買契約が成立します。無料査定・秘密厳守で不動産のプロフェッショナルがお客さまのマンションを高値で売却いたしますので、まずはご相談ください。

不動産売却