HOMEリノベーション・リフォーム

リノベーション・リフォーム

新築以下の価格で、新築以上のマイホームが手に入る!?

賢いマイホームの買い方、「中古+リフォーム」を選ぶ人が増えています!

実はこれ、ぜ~んぶ中古住宅なんです!「中古住宅購入時、約70%の方がリフォームしています!」

リフォーム事例をもっと見たい!

中古+リフォームの人気の理由とは!?

  • 【その1】新築以下の価格で、新築以上の空間に住める!
  • 【その2】物件の選択肢が豊富だから理想の立地に住める!
  • 【その3】物件購入と一緒にリフォームをすることで月々の支払がオトクに!おうち探しHOT館ならでは!

新築以下の値段で新築以上の空間に住める!「新築物件と中古物件を比較した場合、中古物件の方が一般的に割安になります。」

同様の土地・空間であれば、新築物件の購入と「中古×リフォーム」では総予算に大きな差額が生じてくるのです。

お得にマイホームを購入して、予算全てを不動産購入に使うのではなく、趣味や家族サービスに使ってみてはいかがでしょうか。

たとえば高松市内の新築住宅と中古住宅を比較すると「約400万円の差額」

中古物件探しはコチラから

物件の選択肢が豊富だから理想の立地に住める!「新築物件の場合、限られたエリアになりがちです。しかし、中古物件の場合なら、お客様の条件を優先し、ご希望のエリアとご予算とを掛け合わせて、
ベストの物件を絞れます。」

「中古×リフォーム」での物件探しは
豊富な中古不動産市場の中で探すことができるので、自分の住みたいエリアで妥協せず、理想の住まいを手に入れることができます。

お電話でのご来店予約は:087-802-2500

物件の選択肢が豊富だから理想の立地に住める!「新築物件の場合、限られたエリアになりがちです。しかし、中古物件の場合なら、お客様の条件を優先し、ご希望のエリアとご予算とを掛け合わせて、
ベストの物件を絞れます。」

もしかして「リフォームはまだいいや…」「一度住んでみて不便を感じたらリフォームしよう…」とお考えではありませんか?
実はローンの月々返済額を見た場合、購入時に一緒にリフォームをするのが最もオトクで賢い買い方なのです!

リフォーム費用を別にローンで支払う場合、借入れ期間が短く金利が高いリフォームローンを組むことになります。住宅ローンの返済と合わせると月々の返済が苦しい…。

でも住宅購入代とリフォーム代をまとめて住宅ローンを組めば、月々の返済がラクになります。
なぜなら住宅ローンは借入れ期間が長く、金利が非常に低いから。

ですから中古物件を探す場合は、最初からリフォームをする前提で検討しましょう!

例えば、1,500万円の中古物件を買って500万円のリフォームをした場合

カシコくマイホームを手に入れるなら中古を買ってリフォーム・リノベーションする方法がオススメ!

香川県トップクラスの物件情報量!リフォームモデルルーム・大型キッズスペースも完備!「おうち探しHOT館」

もっと物件を見たい方は「ネットで来店予約」!

44

売主様のご要望で一般には公開していない「非公開物件」を会員様だけに限定公開しています。

非公開物件を見るなら今すぐ!「無料会員登録」


ページの先頭へ

(C)Copyrights All Rights Reserved, Takamatsu asset building Co.,Ltd.