香川県高松市のマンション・戸建て・土地の売買お役立ち情報サイト

縁起のいい売買契約日は?

縁起のいい売買契約日は?
売買契約、決済日は不動産取引において特に重要な日になります。
大金を扱うので、できれば縁起のいい日に売買契約を締結したい方も多いと思います。
今回は、縁起の良い日について六曜の観点からお話しいたします。
カレンダーなどでよくみる六曜(先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口)はご存知かと思いますが、気にされる方はそんなに多くはないと思います。

この六曜の中で一番縁起が良いのは大安ですよね。
なので、その大安の日に設定することが多いようです。
次点で先勝・友引の午前中ですね。
参考までに六曜の意味を話すと・・・。

六曜 読み方 意味
先勝 さきがち 「先んずれば勝ち」との意味で、万事急ぐことが吉とされる。
午前中は吉、午後2時より午後6時までが凶
友引 ともびき 「凶事に友を引く」。朝は吉、正午は凶、夕は大吉。
先負 さきまけ 「先んずれば負け」。

勝負事や急用は避けるほうがよいとされる。
午前中は凶、午後は吉。

仏滅 ぶつめつ 「仏も滅する凶日」。婚礼や祝い事を避ける風習がある。
大安 たいあん 「大いに安し」。

新しいことを始めるにも良い日とされています。

赤口 しゃっこう 「万事に用いない悪日」。

正午のみ吉とされ、それ以外は凶

ただ、私の経験ではそこまで六曜を気にされる方は多くないようです。
売買契約には多くの方が関わるのでそこにこだわりすぎてしまうと円滑に取引が進まない可能性がありますからね。

大安の日は金融機関、司法書士など、不動産取引に関する方々は大変忙しく、なかなかその日に設定できない場合があります。ですので先勝や友引のいい時間帯に合わすのも一つの手ではありますが・・・
仏滅の場合でも逆に金融機関、司法書士があまり忙しくない日ですので、ねらい目ですが結婚式場のように料金が安くなることはありませんので気を付けてください。

 

不動産の購入をお考えであれば高松アセットビルディングへ

香川県で不動産の購入をお考えの場合は、まずは専門家に相談するのが一番です。ぜひ、実績豊富な高松アセットビルディングに一度ご相談ください。

また、高松アセットビルディングでは、ご希望のお客様にはモデルルーム内覧会への同行も無料で行っておりますので、第三者的立場からまた、プロの視点から的確なアドバイスをさせていただきます。

さらに、高松アセットビルディングでは「おうち探しHOT館」を運営しており、中四国最大級の物件情報の公開や、一戸建てやマンション、中古マンション購入時のリフォームなどのモデルルーム体験もお受けしております。スタッフが丁寧にご案内しますので、モデルルーム見学が初めて、という方でも安心してお申し込みください。

不動産購入